メンズの白衣を通販できるショップを5つ知っておこう

白衣1

医療関係の現場や研究職では白衣を着用して仕事をします。メンズ向けの白衣が欲しいときには通販を利用してオンラインショップで購入するのがおすすめです。通販できるお店はいくつかありますが、今回はその中でも特に使い勝手に優れた5つのショップを紹介します。

5つのショップは特にサービスが充実しているのが特徴です。

ユニフォームのトーハクはポイント付与や送料無料などのお得なサービスがある

ユニフォームのトーハクはメンズやレディース向けの白衣を販売しているショップです。扱っている商品はドクター用のものからナースにおすすめの白衣までたくさんあります。他にも、エステティシャン向けのものから介護士やケアスタッフ用のものもあるので便利です。

10,000円以上の商品購入をすると全国送料を無料にしてくれるのでお得に白衣を手に入れたいときに使いやすいショップです。ちなみに、商品の返品も可能で商品到着後7日以内に手続きをすると対応してくれます。

サイズが合わなかったり間違って商品を購入してしまったりしたときに便利です。

ユニフォームのトーハクはお客さん向けのポイントサービスを行っています。会員登録をすると商品を購入したときに金額に応じたポイントが付与されます。還元されたポイントは次回商品を購入するときに割引ポイントとして利用可能です。

頻繁にユニフォームのトーハクを使う人にとっては便利なサービスと言えるでしょう。また、楽天が行っているRpayにも対応していて、利用をすると楽天ポイントが貯まります。うまく利用をすればポイントの2重取りをすることができるのでお得感が増します。

クリニックユニフォームは大口販売も行っている

企業や施設でまとめてメンズ白衣を仕入れたいときはクリニックユニフォームを使いましょう。ここは法人向けのサービスがいくつか用意されています。例えば、たくさんの白衣を購入したいときには法人向けの大口割引が適用されます。

白衣や作業着をまとめて購入して合計金額が30万円以上になると代金から10%差し引いてくれます。さらに、10万円以上の購入でも5%OFFにしてくれるので使い勝手に優れたサービスです。ただし、一部の商品は割引対象外になるため、詳細についてはクリニックユニフォームに問い合わせをする必要があります。

また、販売している白衣を間近でみたいというときはサンプルの貸出が可能です。最大15点まで貸出が可能で、貸出期間は最長2週間です。なお、サンプル商品は気に入ったらそのまま商品を購入する事もできます。クリニックユニフォームでは後払い決済の利用も可能です。

これは請求書を発行してから14日以内に支払うシステムで、用意できるお金がない人でも安心して白衣を購入できます。条件として初回の後払い決済額が5万円以上の場合に利用可能です。ちなみに、支払期日や上記以外の支払い条件はクリニックユニフォームに問い合わせると確認できます。

取引実績の多いユニフォームタウンで白衣を購入しよう

白衣2

信頼度の高いメンズ白衣販売サイトを探しているのならユニフォームタウンがおすすめです。ここはユニフォームの販売ではネットで最大手です。取扱点数は35,000点以上で利用実績も54,000社です。多くの取引を行っているだけにかなりの信頼度があります。

実績を確認したいときにはユニフォームタウンのホームページにある訪問取材を見てみましょう。ここは実際にユニフォームタウンを利用して商品を購入した企業のコメントを確認できます。はじめての利用で不安がある人は確認しておくと安心です。

ユニフォームタウンでは気になる商品があるときにはサンプルの貸出も行ってくれます。購入前に商品をチェックしたいときや、白衣を自社でプレゼンしたいときに使えるでしょう。このサービスではサイズや色を指定することも可能で、貸出可能な商品は一度に10点までです。

また、最長1ヶ月間の貸出期間が設けられているため、じっくり白衣を検討したい方にもおすすめです。さらに、大口割引も用意されていて、最大10%OFFになります。なお、商品数により値引率などが変動し、場合によっては10%以上の割引をしてもらえる場合もあります。

看護師用の商品を販売しているアンファミエ

アンファミエは看護師用のシューズやグッズなどを販売しているショップです。メンズ用の白衣やナースウェアなども取り扱っており、医療関係で働いている方におすすめできます。アンファミエでは頻繁にWebセールを行っています。

定価よりも安価な金額で購入できるグッズが多くお得に商品を購入する事が可能です。さらに、気に入った商品があるときにはお気に入り登録をすることで、いつでも目的の商品にアクセスできるのが特徴です。頻繁に購入する商品はお気に入り登録しておくと便利です。

購入した商品はアンファミエ名入れ工房を使用して名入れをすることができます。2段名入れは100円、マークと名入れは300円で対応してくれます。

ただし、書体が特殊な文字は200円です。また、オリジナルの白衣が作ることができるようにカスタム内容が充実しています。例えば、刺繍糸の色やマークが自由に選択でき、書体もテンプレートから選べます。メールマガジンも配信されており、セールイベントなどの情報を知ることが可能です。

他にも、500円クーポンをもらうこともできるのでお得に商品購入したいなら登録してみましょう。ちなみに、アンファミエでもまとめ買いサービスを行っています。最大10万円以上の購入で代金から10%OFFになります。

ドクターが立ち上げたショップがプロフェッサーズラウンド

白衣7

プロフェッサーズラウンドは現役医師が立ち上げたセレクショップで、オリジナル商品の開発と販売を行なっているのが特徴です。メンズ商品だけでなくレディース向けの商品も多く、たくさんの医療関係の方が利用しています。

独自の新しい視点で商品を開発しており、デザイナーを起用したスタイリッシュで高品質な白衣を販売しています。白衣本体は透け防止仕様を施し、軽量かつ柔らかで着心地が良いです。さらに、制菌加工や防汚加工も行っているため綺麗な状態で長く使えます。

現役医師が自分の経験を生かして試行錯誤の繰り返しできたのがプロフェッサーズラウンドのオリジナル商品です。服飾大学の専門家にもアドバイスを貰い作り上げたため、品質が高い白衣になっています。また、施設や企業のロゴを入れたいときにもプロフェッサーズラウンドは対応できます。

初回版代として10,000円が必要で、2回目以降はかかりません。なお、10万円以上の商品購入をしたお客さんは刺繍版代の料金を無料にしてくれます。